食品流通加工についてのFAQ サン・ブリッジ食品流通加工

FAQ−よくあるご質問

食品流通加工について

  1. どのような商品に対応していますか?
  2. どのような食品流通加工をしていますか?
  3. どのような点に気をつけて作業していますか?
  4. 防虫、防鼠対策は大丈夫ですか?

このページのTOPへ戻る


1.どのような商品に対応していますか?
サン・ブリッジでは、主にチーズ、イタリアン食材、ワイン、チョコレートなどに対応させていただいております。
  • 乳加工食品:チーズ、バター、ヨーグルト等
  • 食肉加工食品:ハム、ソーセージ、ジャーキー等
  • イタリアン食材:トマト、オリーブなどのドライ、オイル漬け食品
  • ドライ食品:ドライフルーツ、ドライトマト、ナッツ類
  • 缶詰・瓶詰
  • ドリンク・酒類:ワイン、ジュース、その他飲み物
  • 菓子類:チョコレート、菓子全般
その他、対応貨物につきましては、お電話または、お問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。
2.どのような食品流通加工をしていますか?
サン・ブリッジではお客様のご要望に応じ、様々な食品流通加工をいたします。 すべて冷蔵庫内での作業となりますので、食品の鮮度や、品質を保持したまま作業が可能です。 食品流通加工の代表的なものとしては、
  • 食品ラベル・シール作成、ラベリング、ラベル貼り付け(低温)
  • 検量・検品(低温)
  • 食品アソート(低温)
  • 金属探知器による検品(低温)
  • シュリンク包装、ギフト作業、各種包装(低温・常温)
  • 保税貨物仕分・検品(低温・常温)
  • ピッキング(低温)
  • 発送代行、配送(チャーター便、混載便、各社宅配便配送手配)(低温・常温)
などがございます。一貫した食品流通加工をご提供させていただくことで、お客様の貨物をスピーディーにお届けいたします。
3.どのような点に気をつけて作業していますか?
まずは、お客様の大切な貨物をお預かりしますので、 貨物の品質維持に努めます。また、輸入貨物に関しましてはお客様に代わり、 商品の検品・検量作業を厳しい目で行ないます。
間違いがないよう、食品ラベルを貼り、お客様の元へお届けすることを第一にしております。
4.防虫、防鼠対策は大丈夫ですか?
はい。創業以来、サン・ブリッジの倉庫には1匹もおりません。
対策としては、
  1. 消毒会社による定期点検
  2. 倉庫すべての扉を二重にし、外と内を完全にシャットダウンしております。
  3. トラックドックには、ウェザーガード、オーバースライダーを完備し、二重に防いでおります。
このような対策をし、常に倉庫への出入りを厳重に管理しているため虫やネズミはサン・ブリッジの倉庫内にはおりません。万全の体制の下、お客様の貨物をお預かりしております。安心してお預けください。

このページのTOPへ戻る

▲▲ここまでが内容です▲▲

FAQ-よくあるご質問

▲▲ここまでがサブメニューです▲▲

  • お電話:0479-61-3330 / FAX:0479-78-8801
  • メールアドレス:headoffice@sb-tokyo.co.jp
  • お問い合わせフォームはこちら
サン・ブリッジ食品
サン・ブリッジsiam